海外向けホームページ制作

  1. 世界のお客様が御社の製品やサービスを知らないだけ

    高い技術力や優れた事業アイデアをお持ちの中小企業様は、英語など外国語のウェブサイトを持つだけで、世界からの問い合わせや売上が増えることがあります。海外の市場、特に新興のアジア諸国では、本当に良いものなら企業規模に関わらず、採用される可能性も大きくあります。

  2. 海外市場に合うコンテンツでの外国語ホームページ

    日本市場で売っているものがすべて海外で売れるとは限りません。法律や仕様が異なるため、日本市場と同様に何から何まで売りたいというスタンスはやめ、どの国でどの商品で勝負するか、その商品を最大限にアピールする外国語ホームーページを制作します。

  3. テストマーケティングとしての海外向けウェブサイトを格安で制作

    海外進出支援をする自治体や第3セクターは多くございます。しかし海外用のツールの作成は各自が準備しなければなりません。海外との取引は最初は単発での売買契約から始めるほうがリスクが少ないと言えます。その後の継続した取引で量も金額も増えていくのが一般的です。そんな状態でウェブサイト制作費に多大な投資をするのは私どもは違うと思っています。

  4. とにかく一刻も早く、世界へ存在意義を伝える(35カ国の言語)

    世界のビジネスは状況がすぐに変わります。私どもはウェブサイトはパッケージ価格にして、翻訳付きで8万円からとお安く設定し、早い納期で提供しています。
    対応可能な言語は35か国語もございます。(英語 / 米語 / 中国語(繁体字/簡体字) / 韓国語 / インドネシア語 / ベトナム語 / タイ語 / タガログ語 / マレー語 / ミャンマー語 / ラオス語 / イタリア語 / スペイン語 / ドイツ語 / フランス語 / ポルトガル語 / ロシア語 / その他言語)

  5. 海外ビジネスをすることがゴールで、外国語ウェブサイトを制作することではない

    私たちのゴールは、お客様の製品が海外での売れるようになることです。そこにはどうしてもヒトとヒトとのコミニュケーションが重要な役割を果たします。ようやく完成した外国語ウェブサイトから問い合わせが来ても、しっかり対応をしないとせっかくのチャンスも逃げてしまいます。

  6. 英語でのビジネスコミニュケーションがキーポイント

    私どもは、もともと通訳翻訳会社で、弊社の英語版ウェブサイトを通して海外からのお客様を獲得してきました。この経験をもとに、必要なのはスピーディで間違いのないビジネスコミニュケーションであると確信しています。最初に引き合いからどれだけプロフェッショナルに対応できるか、相手企業も見ています。

  7. K’s通訳センターで応対

    御社にもし外国語を対応するスタッフがいない場合、その応対をすべてKsの通訳センターが代行します。電話・Eメールなどで、問い合わせ内容を御社の担当者に日本語でお伝えし、返答を頂いた分を相手方に外国語で返答します。最初は量も少なく、人を一人雇うほどでもなく、大幅なコストカットができます。どうぞ御社の海外部としてのお使いください。

  8. グローバル人材派遣・人材紹介、グローバル顧問サービス

    新たに事業化の道が見えてきたら、人を雇わなければなりません。海外部門の設立に一定期間、海外ビジネスを実際に行ってきたK’sのグローバル顧問がお手伝いもできます。
    また、正社員・派遣社員が必要な場合、人材派遣・人材紹介会社である弊社からK’sグローバル人材をご紹介いたします。

海外ビジネスは海外向けウェブサイトの制作から
まずは一歩踏み出すことが重要です。

料金プラン


※どのテンプレートもテンプレートを使用。カスタムメイドも可能です。お問い合わせください。
※料金を抑えるため、必要なコンテンツ(日本語の文章・画像)はお客様でご用意いただいております。必要であればライターとカメラマンも派遣いたします(別途料金)。詳しくはお問合せください。

翻訳サービス

ウェブサイトの翻訳に加え、2006年に翻訳で創業した弊社は、専門的な翻訳を得意としています。マニュアル、技術文書、契約書、会社パンフレット、プレゼンテーション資料、マーケティング資料など、当社にお任せください。DTPも含めて印刷ができる形で納品いたします。最新の翻訳メモリーなども駆使し、安定した品質で大量の翻訳も対応できます。

  1. 厳しい品質体制
    詳細情報の確認を十分に行う事により、ご要望に沿った翻訳品質の訳文を提供。原則として、言語のネイティブが翻訳、チェックを行います。校正・校閲の2段階チェックを設け、品質管理を徹底。ネイティブ翻訳は「直訳」と違い、言語に合った、流暢な言い回しを表現したり、独特な現地の言葉を起用し作成します。
  2. 管理の徹底
    プロジェクト管理者が綿密にスケジュールを管理。進捗状況の確認を徹底。お急ぎの案件にも、迅速に翻訳者が責任をもって対処します。分量の多い文書では、翻訳者チームを構成し対処します。
  3. WEBへの強み
    言語がわかるWEBの専門家が担当。外国語WEB制作は言語がわからない為に校正に時間が掛かったり、HTML流し込み時にミスが発生する場合が多々あります。特に文字化けの問題や外国語フォントへの対応など、注意点を全てクリアにしていくことを重視します。 当社ではHTML、画像部分のテキスト再作成まで、社内で一括管理します。

専門分野の翻訳の実績例:マニュアル・アニュアルレポート・守秘義務契約書 (一例)

翻訳サービスに関しまして、詳しくはK’sのコーポレートウェブサイト(コチラを)を御覧ください。

ページ上部へ戻る